認知症 Ⅰ

認知症の予防・改善は血流(脳)、栄養(脳)、ストレス、老化が極めて重要になってきます。
血液・血流が脳に栄養を届け、その栄養で脳細胞は毎日活動しています。
また、ストレス・老化は脳血流を悪化させ、脳に栄養が届きにくくなります。
血流が良くないと脳に溜まる老廃物の処理も悪化します。

まず初めに脳の血流と脳に届ける栄養を考えましょう。

2018年10月26日
コメントはこちらからどうぞ!

heiwa

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です