秋と自律神経

さすがに秋らしくなりました。

過ごしやすくなって、食欲も出てきて、元気いっぱいの方もいると思います。

しかし、この気候の微妙な変化に身体が上手くついていかない、妙な疲労感、無気力、憂うつ感を感じている方も多いようです。

もともと季節の変わり目時に体調や精神的バランスが悪くなりやすい方は、今年の暑い夏と、その後の長い雨に身体の調子がおかしくなり、そのまま心と身体のバランスがおかしいままになっている、という方がいらっしゃいます。

私自身が、朝、身体のだるさが気になり、一日中頭がすっきりしない日があります。ほぼ毎日飲んでいる漢方薬の代わりに、気力(漢方では元気のないことを「気虚」と言いいます)の出る漢方薬と、自律神経をしっかりさせる漢方薬を飲んでいます。

意外と即効性もあり、役に立ってくれる漢方薬です。勿論漢方薬を飲む時はきちんと弁証してから飲むことになります。

それらの漢方薬のおかげでどうにか元気でやっています?

 

 

 

 

 

2015年9月30日
コメントはこちらからどうぞ!

heiwa

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です