ガン対策 Ⅰ

ガンと診断された時は、現在の病状をしっかりと理解し、それに対応する治療をきちんと実行しなければなりません。
運良く極めて初期であれば簡単な手術だけで済んでしまうかもしれません。
ステージがⅢ、Ⅳであれば、手術、放射線、抗ガン剤などを色々組み合わせて考えなければなりません。
もし末期であれば緩和ケアでお世話になるかもしれません。

ただどんな場合でも、気力、食欲、体力、免疫力はできるだけしっかりさせたいです。
そうできれば、少しでも良い結果が期待できます。
それは病院ではできませんので、漢方薬、薬草、健康食品などの力を借りなければなりません。

2018年3月22日
コメントはこちらからどうぞ!

heiwa

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です